楽器を吹く上での概念をくつがえされた。技術的な部分を変えたのではなく、体の使い方を変えただけでいろんな人に「音が変わった!」と言ってもらえた。

福岡県立春日高校吹奏楽部のみなさんと姿勢と構えの探求をしました!おもにワークショップの感想をいただきましたので、ご紹介します。

体の構造などを始めて知って、知る前と後では吹きやすさが違いました。公開レッスンを受講していた人の音が全然違ってびっくりしました。興味をもったのでさらに学びたいです。教えてくださったことをこれからに活かせるようがんばります。ありがとうございました!!(アルトサックス/1年生)

今まで姿勢が音にそんなに影響しないだろうと思っていたので、今日の話を聞いて音を出してみたときに、今までより格段にストレスフリーで息が入り、音がすうっと出たので、とても驚きました。(テナーサックス/1年生)

体のしくみを知るだけですごく音が変わった。難しいことを考えるのではなく、単純なことを変えれば良い音につながることを知った。(クラリネット/2年生)

楽器を吹く上での概念をくつがえされた。自分は技術的な部分を変えたのではなく、体の使い方を変えただけでいろんな人に「音が変わった!」と言ってもらえた。息が使いやすくなったことで音も大きくなり、響きが増えました。(クラリネット/2年生)

お話を聞いてから楽器を吹いてみると、今までより力みがないのに太くて大きい音がでました。これからもこの感覚を持ち続けたいです。(フルート/1年生)

姿勢、意識を少し変えただけで音が変わって驚きました。考えていることで体の状態も変わっていて、自分だけで練習しているときとパート練、合奏で音が変わってしまうのは気持ち的な面が大きく関わっているんじゃないかと新しい気づきがありました。(トランペット/1年生)

ワークショップで段階を踏んでいくごとに技からの入り方や緊張感などを感じられるようになり、より良い演奏につながると思った。やったことは、ふとした時にできる簡単なことなのに全く音の鳴り方が変わって驚いた。今後の演奏に活かせるところがたくさんあって、すごくためになった。今後の演奏がとても楽しみになった。(トランペット/2年生)

今までやんわりとした考えていなかった体の中のことについて詳しく知ることができたので、体が固まって楽器が吹きにくいときなどに今回の講座を生かしていこうと思いました。わかりやすかったです。ありがとうございました。(トロンボーン/2年生)

体のつくりの今まで考えなかった観点から詳しく知れて、新鮮だった。先生の話もわかりやすく、実体験も交えながらでとても楽しかった。(ファゴット/1年生)

私自身、本番になるとうまくいかない、失敗したら…と考えてしまうタイプで、今回のお話を聞いてとても気持ちが楽になりました。(チューバ/2年生)

体の使い方を変えただけで音が変わってたくさんの驚きがありました。自分がそのときに感じたものがすべて体にあらわれて演奏に影響していることが実感することができました。今の演奏の姿勢が癖になってしまっていて、新しい姿勢に少し違和感を感じたけれど、音が楽に鳴ったのでこれから改善、維持していきたいです。(コントラバス/1年生)

頭、背骨、股関節のことなど知らなかったことだらけで、知るだけで体の動かし方が変わって不思議だと感じました。もっともっと体を使って楽器をふきこなしたいと強く思うことのできた貴重な時間でした!!(フルート/1年生)

私自身とても体に力が入りやすいことについて悩んでいたので、とても役に立った。Lessonをしてもらいたいと思った。(クラリネット/2年生)

私ははじめてアレクサンダーテクニークを知りましたが、正直本当に効果があるのか疑っていました。ですが、実際に仕組みを理解したり自分の体で体験してみて、今まで自分で自分の体に不利益なことをしていたと知り、とても驚きました。特に、自分でプラスのことを考えたりマイナスのことを考えたりするだけで無意識のうちに力がはいっていたことが衝撃的でした。これから自分でもボディマッピングをしてみたりして、楽器の演奏につなげていきたいと思います。(バスクラリネット/1年生)

福岡県立春日高校吹奏楽部のみなさん、ありがとうございました!

http://otoraku.info/